ホーム

ブログ

お知らせ

登山靴 富士山モデル by ABC-MART

登山靴 富士山モデル by ABC-MART

富士登山挑戦者に朗報

shoesline1.jpgshoesline2.jpg 

Fuji3.jpg士山に一生に一度は登ってみたい!

夏の富士山は、お天気や体調が良ければ、登山未経験者でも、日本一の頂に立つことができる。誰もが日本一を極めることができるからこそ、挑戦したい。

 とはいえ、油断は禁物。 装備は万全にしてほしい。とくに重要なのは、雨具と靴。富士山は自分の足で登らなければならない。普通の人で、登りと下りで合わせて6時間から10時間は自分の足で歩くのだ。砂礫の道は、滑ったり、捻挫したりしやすい。だから初心者でも、靴は自分にあったものを履いてほしい。

Fuji2.jpgFuji5.jpg

靴選びに困っていませんか? スパッツ付の登山靴

富士山クラブを応援してくれている、シューズ専門店のABC-MART(エービーシー マート)から、HAWKINS(ホーキンズ)の富士山モデルが発売されている。形もお洒落で、値段も手ごろ、なんといっても"富士山での必需品"スパッツ付だ。

 スパッツって何?って思うかもしれない。「スパッツ」を持ってきてくださいという指示に、奥さんからスパッツ(レギンス、足首までのタイツ)を借りてきたという、笑えない話もある。富士山の砂礫でざくざくした登山道、とくに下りは、小さい石ころが靴の中に入りやすい。足首部分、靴のヘリを覆うカバーがスパッツだ。

 今年こそ、富士山に挑戦しようと思っているみなさん。登山靴って割合に高価で、重くて、ごっついと思って、どうしようと思っていませんか。富士登山を安全に楽しくするために、靴はあなたのパートナー。富士山クラブでは、とくに初心者のみなさんに、スパッツ付のHAWKINS富士山モデルをお勧めします。

shoesline3.jpg 

富士山クラブ会員も履いてます!

tanizawa&shoes.jpg富士宮登山道 九合五勺山小屋「胸突山荘」 谷澤 孟さん

今年の夏は富士山で過ごすと決めた谷澤さん。九合五勺の山小屋で、登山者のお世話をしています。実は富士山どころか、山はベテラン。靴底もしっかりしていて、履き心地もよし。山小屋では同じような靴があるので、紐の色を変えるなどしたら、自分なりのおしゃれができるし、区別もできるね。(モデルには代えヒモ付のものもある)

最終更新日  2010年8月 8日