ホーム

ブログ

お知らせ

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます

この度の、東北地方太平洋沖地震において

被災されたすべての地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


 まだまだ不安な日々が続いており、ご心配な毎日だと思います。私たち富士山クラブも、皆さまが一日も早く、普段の暮らしが取り戻せるよう、早い復旧を心からお祈り申し上げるとともに、私たちにできることで、そのお手伝いをさせていただきたいと思っております。


 ささやかですが、富士山クラブでも復興支援活動を始めました。


3月19日に、被災地にネットワークをもつ、静岡のNPO団体と東京のNPO団体(どちらも代表の方を存じており、災害救済に実績のある団体)を通じて、必要な物資を確認し、ごみ袋約2万枚、雨合羽、アルコール消毒ボトル、分解するポケットティッシュを被災地に届けていただくよう、お願いいたしました。



 これらの物資は富士山クラブの活動のために、オートバックスセブン、インシナー商事、住友信託銀行、山佐から寄附していただいたもの、富士山クラブに備蓄してあったものをお送りしました。

 今後も継続的に、被災地域の復旧のため、皆さまのお力になれるよう、私たちにできる支援活動を続けていきます。地震には負けてはいられません。市民の一人として、心は皆さまとともに、そして復興を応援していきます。

 4月以降の活動につきましては、静岡・山梨地域については、計画停電(グループ5)以外は、今のところ活動場所などへの影響はございませんので、活動受け入れを行っております。(今後の状況では、中止、延期させていただく場合もございます)。またご予約いただいている皆さまにおかれましては、HP上で直近の状況をお知らせするとともに、ご不明な点、心配な点がございましたら、各事務所までお問い合わせ頂きたく存じます。

 一日も早く、地域の皆さまが元気で普通の生活ができることを心よりお祈り申し上げます。

 

特定非営利活動法人 富士山クラブ
理事・職員一同


最終更新日  2011年3月21日