ホーム

ブログ

富士山からサンクス・グリーティングカード

富士山からサンクス・グリーティングカード

グリーティングカード.jpg富士山クラブと一緒に、富士山の自然環境保全活動を行っている、毎日新聞より、富士山をデザインしたクリスマスカードの販売のお知らせです。1枚につき、100円の被災地への寄附ができます。

 

東日本大震災で世界各国から届いた支援に対して、日本の感謝の気持ち「Arigato」(ありがとう)を込めてクリスマス、新年のカードを送ろうと、毎日新聞富士山再生キャンペーン事務局は「サンクス・グリーティングカード」を12月20日まで発売しています。1枚(販売価格399円、税込み)に付き、100円を被災した子供たちの奨学金など教育支援に寄付します。支援募金缶バッジに続いて、富士山から被災地にエールを送ろうキャンペーンの第二弾です。

大きさは横長の二つ折りで横16・5㌢、縦11・5㌢、少し小さいサイズの中紙が入る2枚重ね。見開きに広げると横幅は33㌢になります。 表紙は日本を代表する美しい冠雪の富士山と桜の花、それに青地に白抜きで「がんばろう!日本from富士山」と書いた缶バッジのデザインを配しました。同事務局は5月から「力強く日本を見守る富士山から被災地にエールを送ろうキャンペーン」を開始、被災児への教育支援募金付き缶バッジの購入を呼びかけています。また、カードには100円の寄付を明記しています。


中紙は桜の模様を散らし、ローマ字で「Arigato」、フランス語で「祝・クリスマス、新年」とした。関東大震災に遭遇したフランスの詩人・劇作家で駐日大使のポール・クローデル氏が富士山に日本の復興する姿を重ねたこと(同氏のエッセイ「朝日の中の黒い鳥」内藤高氏訳、講談社学術文庫)に敬意を表しました。定型封筒と透明な袋入りで重さは約15㌘。

 

購入方法は、【郵便振替口座】00180-3-2800【口座名】(株)毎日新聞社【通信欄】サンクスカード、と明記して下さい。
 別途、送料100円(大口購入の場合は問い合わせを)と振替手数料が必要です。毎日プレミアムモールでも販売しています。
http://premo.mainichi.co.jp/

 問い合わせは、毎日新聞富士山再生キャンペーン事務局 (03―3212-2314、ファクス03-3211-4077)へ。

最終更新日  2011年10月21日